--- about ---

背中 ニキビの治療

背中のにきびの治療をお願いしたいと思っています。

ニキビ治療はピルを使ったホルモン療法で進められる!

ニキビ治療にはいろいろな方法がある

ピルは避妊薬というイメージを持っている人が多いでしょう。
しかし、この薬には避妊以外にもさまざまな効果が期待できます。

ニキビ治療にもこの薬がおすすめと言われているため、その理由を
チェックしておくと良いでしょう。

ニキビ治療と聞くと、抗生剤で炎症を抑える方法や毛穴内部の皮脂を
除去するといった方法をイメージする人がいるかもしれません。

ですが、このような方法は対症療法にしかなりませんし、またすぐに
新しいニキビができてしまいます。

そこで根本的に悩みを改善したいという場合、ピルを使ってみるのが
おすすめです。

治療法

ニキビは主にホルモンバランスの乱れが原因で発生すると言われています。

女性の体内でも男性ホルモンが分泌されていますが、テストステロンと
いう男性ホルモンがニキビの原因になるということです。

このテストステロンには皮脂の分泌を増やすという働きがあるため、
過剰に分泌されることでニキビができやすくなってしまうのです。

ニキビ治療として避妊薬を服用することにより、テストステロンの
分泌量を減らすことができますし、ホルモンバランスを整えてニキビを
改善できるということです。

まずはドクターに相談してみましょう。


ニキビ治療のポイント

ニキビの根本的な原因はホルモンバランスの乱れであり、男性ホルモンの
分泌量が増えすぎることでできてしまうと言われています。

男性ホルモンには角化細胞を増殖させて肌の柔軟性を失わせるという
働きがあります。

そして、角栓による毛穴詰まりを引き起こすことに繋がります。

また、皮脂の過剰分泌を促進するという性質もあるため、角栓の詰まった
毛穴に皮脂が溜まる原因にもなってしまいます。

ニキビの発生には男性ホルモンが関わっているため、ニキビ治療では
男性ホルモンを抑えることが大切です。

ニキビ治療にはさまざまな方法がありますが、ホルモン療法と呼ばれる
ものが注目を集めています。

ホルモン療法

女性ホルモンには男性ホルモンの働きを抑えるという作用があるため、
男性ホルモンの働きによってニキビができている場合、外部から女性
ホルモンを補給することが効果的です。

それによって男性ホルモンの働きを抑える方法がホルモン療法です。

女性ホルモンに類似した働きをする成分を投与する方法や避妊薬を
服用する方法が有効です。

ピルなどの避妊薬には女性ホルモンが含まれているため、体内の
ホルモンバランスを整える効果が期待できます。

結果として男性ホルモンの働きを抑えることに繋がります。

サイトトップ にきびセルフケア 医療機関でのにきび治療 背中のニキビ にきび専門家に頼る ニキビ悪化の原因 洗い方の注意点 気をつけたい事 ニキビ治療のエピソード ピルで治す 乾燥が原因 ニキビ跡とシミ対策 サイトマップ
サイトトップ にきびセルフケア 医療機関でのにきび治療 背中のニキビ にきび専門家に頼る ニキビ悪化の原因 洗い方の注意点 気をつけたい事 ニキビ治療のエピソード ピルで治す 乾燥が原因 ニキビ跡とシミ対策 サイトマップ